HOME > 組合の活動 > 環境シンポジウム > 「平成28年度環境シンポジウム」開催報告について

平成28年度環境シンポジウム 
            ~安心・安全なごみ処理とリサイクル~

 平成29年1月21日(土)に、アプラたかいしで「安心・安全なごみ処理とリサイクル」をテーマに、環境シンポジウムを開催しました。
 今回は、高石市主催の環境・廃棄物リサイクルフェアと共同開催し、300人を超える市民の皆さまにご来場いただきました。
 今年のシンポジウムでは、NPO法人大阪ごみを考える会 理事長 森住明弘様の講演、落語家 笑福亭松枝様の演芸、リユース品無料抽選会などのイベントを通じ、本組合の取組を知っていただき、ごみ減量、環境問題などを身近に感じ、考えていただく一日として開催しました。
 ご来場いただいた皆さま、ご協力くださった各団体の皆さま、ありがとうございました。

オープニング・開演の挨拶

講演 ごみの歴史~泉北環境整備施設組合のあゆみ~
NPO法人大阪ごみを考える会 理事長 森住明弘様

演芸 江戸時代にごみはなかった!? 落語家 笑福亭松枝様

リユース品無料抽選会

パネル展示