HOME > 各種情報 > 環境事業に関する情報 > 事故に関するお知らせ > ごみを安全に投入いただくためのお願い

ごみを安全に投入いただくためのお願い


 令和元年7月2日、収集委託業者の運転手が誤って可燃ごみピットに転落する事故が発生しました。幸いにも大事には至りませんでしたが、ごみ投入時には次の点を厳守いただきますようお願い申し上げます。

★投入扉が開放している時は、明示している立入禁止区域には絶対に立ち入らないこと。
★荷下ろしのために車両を後退させる場合は、いかなる場合であっても車両の後部に
 立ち入らないこと。
★荷下ろし作業を行う時は、必ず車両のエンジンを停止させること。
★投入扉が開放している状態で、車両の清掃は絶対に行わないこと。
★作業が終了した時は、速やかに退場すること。
★場内では係員の指示に従うこと。

ごみを安全に投入いただくために、ご理解・ご協力をよろしくお願い申し上げます。